展示会のブログ記事

展示会のお知らせ。

~産業フェアしずおか2017~
http://www.t-messe.or.jp/fair2017-top

北館 地場産業ゾーンのコーナーから 
木工のデン も出展致します。

1511510979063.jpg

デン・チェアーシリーズのフルラインナップ&
地元初公開の GTチェアー ~Hakosuka~
座る物いっぱいのブースでお待ちしております!

1511510992576.jpg

静岡の産業が一堂に会した楽しいイベントです。

今度の休日は、是非ツインメッセ静岡にお立ち寄り下さい。

場所:ツインメッセ静岡
日時:11月25日(土)- 26日(日)
午前9時30分~午後4時 入場無料

デン・モータース 
イベント出展のお知らせ。

お台場旧車天国 2017
http://www.oldtimer.jp/tengoku/...
海の科学館駅前
臨海副都心青海地区お台場特設会場
11月19日(日)9:30~15:30

23632784_1271707252934338_3994363418932085583_o.jpg

国内最大級の旧車イベント、
ヴィンテージCar 専門店、「クラスカ」さんのご厚意で、ブースを間借りして出展することになりました。
https://www.classca.jp/

New GTチェアー ~Hakosuka~

23559441_1463487257062287_1564989711995030118_n.jpg

ご来場お待ちしております!

シズオカKAGUメッセ2017

今度の土、日 一般公開日に出展します。

72ea58f3ccebb1dee0ebbe46790c9817.jpg

 

地元素材で作った(大井川ヒノキ&安倍川スギ)

2タイプのダイニングセット、新作のソファー & ベンチ & スツール。
モデルチェンジしたダイニングチェア。

間口12メートルの長いブースに、椅子を19脚並べます!

座り心地を確かめてみてください。

終日ブースに居ます。
是非お立ち寄りください!

シズオカ[KAGU]メッセ2016 一般公開日、多くのお客様で賑わい、

大盛況で終了致しました。

13350509_857745017663899_8232278860914914272_o.jpg

 

お陰様で、2つのダイニングは完売しました!

 

1464963034586.jpg

 

新作のソファーも、何軒か引き合いがあり今後に期待です♪

地元素材で作った家具を、地元でアピールする事の意味を肌で感じた一週間でした。

 

展示会のお知らせ。

静岡駅 新幹線改札口 西側コンコース
アスティ静岡 「駿府楽市」にて、
当工房の作品を展示販売しております。

RIMG3559.JPG

「駿河の家具・インテリア展」(8月20日~9月1日)
http://www.sunpurakuichi.co.jp/rakuichi/index.htm

 

RIMG3556.JPG

展示作品
・角机 桧、杉
・柱椅子 桧、杉
・椅子 Den Labo Type-08 ダイニング 桧+杉(新作)
・デンモータース 3種

RIMG3560.JPG

RIMG3557.JPG

静岡駅にお越しの際は、是非お立ち寄り下さい!

シズオカKAGUメッセ ブース設営完了。

ブログ.jpg

 

ツインメッセ静岡 北館 (土)(日)一般公開日です。
10:00~17:00 http://messe.s-kagu.or.jp/

 

1434101594512.jpg

お待ちしてます!

展示会のお知らせです。

6月5(火)・6(水)・7(木)・9(土)・10(日)  (一般公開日は土・日です)

ツインメッセ静岡 北館 にて、

シズオカ「KAGU」メッセ 2012 が開催されます。http://messe.s-kagu.or.jp/

 

customLogo.png

 

当工房からは、

静岡の職人技展・椅子研究会のブースに、

Den Laboシリーズ から、http://factory-den.com/gallery/den_labo/

昨年のtype 01(感じるスツール)、ダイニングチェアーに進化した、新作 type 02、

フルオーダー椅子の製作事例となる リクライニングパーソナルチェアーの3点を出品致します。

 

RIMG0001.JPG

 

お近くにお出での際は、是非お立ち寄り下さい。

初日、最終日には会場にいます。

だいぶ春めいてきましたね。

今日は風が強く、花粉症の僕にはとても辛い季節でもあります。

 

ある日、日頃お世話になっている椅子研究会の会長さんから、

「材料を提供するので、東海伝統工芸展にチャレンジしてみないか?」

とお誘いを受けました。

木工クラフトの展示会やコンペなどには出品経験はあるのですが、

伝統工芸展の世界は未経験で、もう時間も無い。。。

僕に務まるのか?? しかし、これはとても良い経験になるはずだ。

 

RIMG0700.JPG

提供された材は、「一位 いちい」 と言う材です。

名前の通り、最高級。大変希少価値があり、木工を始めて15年以上経ちますが

初めて手にしました。

確認のため軽くカンナをかけたら、とても刃当たりが良く、きめの細かい美しい木肌が現れると共に、

背筋に緊張が走りました。

 

RIMG0699.JPG

今回は、この「一位」で 短冊箱を作る事にしました。

材料はこの1枚しかなく、この時点で期日は10日を切っています。絶対に失敗は出来ません。。。

形状確認と練習の為、ヒノキで試作品を作ります。

 

RIMG0703.JPG

削ってみると、真っ白な 「白太 しらた」 が表れました。

白太は樹の若い部分で、多少なりとも養分が残っていて腐りやすく、普段は捨ててしまう所なのですが、赤身と白のコントラストがとても美しく、これを活かした作品にしようと考えました。

 

RIMG0708.JPG

しかし、外周の白太の幅を揃える事にこだわってしまい、後に肝心な赤身部分の木目が揃わない事に気が付き、悩まされました。

そこで、境目に 「黒檀 こくたん」 を埋め込み見きりを付けデザイン的にもアクセントになるだろうと考えました。

 

RIMG0712.JPG

蓋の内側は、なだらかな円弧を描きます。

 

RIMG0716.JPG

完成が少し見えてきました。

この時点で、提出期日3日を切っています。 気持ちが焦ります。。。

 

DSC01168.JPG

 

 

DSC01172.JPG

完成。  白太を雲に見立て、雲の上を浮遊するイメージを込めて、

一位短冊箱昇雲 しょううん」 と名づけました。

翌朝、提出、1次審査会場の名古屋に向かいました。

 

DSC01193.JPG

翌々日、審査結果発表と、審査員の先生方の講評会のため、また名古屋に向かいました。

1次審査を通過しなければ、展示会に出品が出来ないのです。。。

 

DSC01188.JPG

3021 ・・・

 

・・・

 

あった!

 

審査員の先生方は、1点1点丁寧に講評して下さいました。

 

「君、なぜ白太を入れた?」

 

美しいと思ったからです。

 

「それは駄目だよ。」

 

「この黒檀、 君、誤魔化したね。」

 

・・・・・。

 

全て見破られてしまいました。。。

 

伝統工芸展。 気持ちが焦りバタバタでしたが、

とても良い経験となりました。

 

展示会は、5月10日(木)~ 5月15日(火)

名古屋 丸栄百貨店 8階 催事場にて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月15日(日)から2月19日(日)まで、東京、JR立川駅ビルのグランディオ6階の書店、

ORION PAPYRUSさんで

『inspiration from books ~本のための小さな家具展④』 が始まりました。

http://www.orionshobo.com/topix/story.php?page=3&id=1863

 

当工房も IKA+DENhttp://factory-den.com/gallery/ikaden/ として参加しています。

 

404199_278344965551899_100001291935392_700070_1082612746_n.jpg週末、閉店後、搬入作業に行ってきました。

 

RIMG0026.JPGIKA+DEN からは、

「トレートラック」 「柱トケイ」 「ロールメモバー」 の3点の出品です。

 

RIMG0033.JPG 大井川ヒノキアルミ を融合させた作品です。

 

RIMG0040.JPG身近な地元の山の樹で、出来ない金属加工は近所の鉄工所のオヤジに頼めばいいじゃないか。

 

RIMG0049.JPG材料から使う人に渡るまでの自然なつながりや当たり前のことを大切に。

モノづくりの意味の大切さを伝えたい。。

 

お近くにおいでの際は、是非お立ち寄りください。




 

 

 

 

 

 

 

今日から師走。急に寒くなりましたね。

今日は、焼津信用金庫大井川支店様のご好意により、

店内にファクトリーデンの作品を展示させて頂く事になりました。

地域の繋がりを考えて、地元の山の木、大井川産ヒノキを使用したクラフト作品、

IKA+DENシリーズhttp://factory-den.com/gallery/ikaden/を並べてみました。

DSC01081.JPG

こんなかたちで、地域と繋がりが持てるのは嬉しいことですね。

「ファクトリーデン」ってどんなお店なの?

少しでも感じて頂けたら嬉しいです。